ェルメッチェリーニがダントツに安い 2017年度 ディベラ

安くて高品質!アルデンテの持続性が高くって!細くっても濃厚なソースにも負けないカンジが大スキです(゚∇^*)♪リピです。どっちも合うので当然といえば当然ですけど、調理する立場としましては茹で時間の短い1.4ミリでオーダーが入ると気が楽だったりします。女子はけっこう1.4ミリがお好きのようで、女子のオーダーでこのヴェルミチェッリーニを多く受けます。

2月11日 おすすめ♪

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

ディベラ ェルメッチェリーニディベラ No10 ウ゛ェルメッチェリーニ 1.42mm 5kg 【16P03Nove15】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ヴェルミチェッリーニはうちのお店では1.7ミリ、フジッリに続いて3番目の人気です。夏場の冷製パスタは、この太さが家族それぞれの好みの中間なので頻繁に使用。あまりNo.10を扱ってらっしゃる店がないので!こちらで5kg入りを見つけて大喜びで購入。おうちでいただくパスタの9割がこの1.4ミリのスパゲッティーニ!ディベラ・ヴェルミチェッリーニ!お気に入りです。ゆで時間が短いのもオススメ。最初は勇気が入りましたが!余熱のおかげでいい感じのアルデンテになります。茹で上がりも太いパスタより早いので!多少調理にせかされますが!太いパスタより早く提供できるのでありがたいです。アルデンテの持続時間など品質が申し分ないのでなくなりそうになったら注文を繰り返してます。ストレート麺のラーメンはこの太さが好みです。 ご存じの方も多いと思いますが、パスタに重曹を一つまみいれてゆでると中華めんのようになります。パスタはほぼこればかり使ってます。 寒い時期は!鍋や煮物を夕食に食べた後!水分や具材を追加し!一つまみの重曹とパスタを入れて一晩放置!翌朝は火を入れて調味するとあっという間にラーメンが出来上がるので!よく手抜きメニューで登場します。アルデンテの持続時間が長いのが魅力です。どちらにしろ、ディベラはこの価格帯のパスタでは一番伸びにくいと思うので(途中で引き揚げて後で茹でなおす場合も)、食べるタイミングが揃わなかったりする我が家では一番使いやすく、愛用しています。アルデンテの持続時間が長い高品質が魅力です。お家ではいつもこればっかりです。何度目のリピートかもうわからないくらい。もうすっかりディベラ信者なので!ここ数年パスタはディベラをリピートし続けています。No10は今回初めてでしたが、いつものNo9より私はこっちが好きかも。イチバンよく使っているパスタです。パスタはこれを使い始めてからはずっとほぼこればかり。オイルベースのパスタをよく作るので!うちの定番は細めのこのパスタです。年末年始はアマトリチャーナのオーダーばかりでしたけど!以前圧倒的に出ていた1.7ミリに負けないくらい!最近はこの1.4ミリもアマトリチャーナでよく出るようになりました。5分と書いてありますが!ゆでた後に別のフライパンでソースと和えるので!うちは3分にしています。1.4ミリでソースが絡みやすく!アルデンテが持続する高品質パスタです。。5kgと大容量ですが!いつの間にかなくなるので両方をストックしようと思います。ディべラの食感が好きなのでいつもディべラ。ディベラのパスタはコシがあっておいしいです。